読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緊急特別企画 竹田さんブラジルへ(5) アバジャーニアの地を踏む編

竹田さんブラジルへ(5) アバジャーニアの地を踏む編

 

竹田さんがブラジリア空港に到着したのが現地真夜中の0:30。飛行機は1時間遅れになりました。到着後、私(森)のところに電話があり、予約していたタクシーのドライバーが来ていない、とのこと。

 

驚きです。何が起こっているのでしょうか。真夜中ですし、宿泊するポウザアダには電話できません。私は前回アバジャーニアに行ったとき、ドライバーのシドニーさんから名刺をもらっていたことを思い出して彼の携帯に電話すると、すでにその飛行場にいるとのこと。そして竹田さんはどこにいるのか、と逆に聞かれました。2人とも飛行場にはいるようですがお互いに見つけられずにいるようです。ただ、ブラジリア空港は見通しの良い作りになっており、国内線からの出口は一つしかありません。シドニーさんは竹田さんの名前を書いた紙を持っているはずです。どうしてすれ違いになってしまったのでしょうか。

 

もう一度竹田さんに電話して周囲のめぼしい目印になりそうなものを確認しながら、本当に2人は同じ空港にいるのかという疑問がわきあがってきたころ、ちょうどシドニーさんが竹田さんを見つけてくれました。なにがあったのかはいまだに不明です。

 

それから1時間20分の真夜中のドライブを経て、竹田さんは今回宿泊する『サンタマリア』に到着しました。タクシー代は90ドル(200ヘアイス)。ブラジルのタクシー料金は夜間2割増しです。

 

ここで今回の竹田さんのアバジャーニアにおけるスケジュールをもう一度確認しておきたいと思います。
●火曜日の午前中 スープボランティア
●火曜夜19:30 英語話者対象ミーティングに出席
●水曜日午前 1回目のセッション


そしてこの1回目のセッションにおいてエンティティーから受ける指示で竹田さんの今後の予定は決まります。


竹田さんは着いてからあまり休む暇もなく、朝7時に食事を取った後、火曜日の午前の恒例行事「スープボランティア」に参加しました。

 

竹田さんの担当はカボチャ。他の人が短冊に切ったものを専用のマシンでさいの目にします。それから裏ごしです。こういう力仕事は大抵男性に任せられます。みんな笑顔で和気あいあいとやっています。作業場はみんながスープを食べる場所「スープテラス」です。スープの配給窓口があり、そこから列が出来ます。火曜の夜から開かれる「英語話者対象ミーティング」にも使われます。

 

 カーサの『ヒーリングスープ』は思いの外手間が掛かっています。基本は野菜のスープで野菜の種類は竹田さん担当のカボチャの他にニンジン、ジャガイモ、タマネギ、キャベツ、ハヤトウリ等です。そこにパスタ(ショートパスタやロングパスタを細かく折ったもの)を加えて味付けはおそらく塩だけではないでしょうか。薄い塩味で食べやすく仕上がっています。※一緒に付いているのはバケットです。これは列の順番が後ろの方になると付いてきません。

『ヒーリングスープ』の名称の通り、このスープにはエンティティーによる祝福がなされ、セッション時の処置と併せて、術後の速やかな回復を促す効果があります。そのため、同じ材料で同じように作っても同じ味にはならないとカーサのスタッフから聞きました。列に並んで食べるのはもちろん、ポウザアダでも見かけたら積極的に頂きましょう。

 
 敬礼する竹田さん 白いテンガロンハットがよく似合ってますね。



素敵な出会いもあったようです。4歳のダヴィ君です。脳にウィルスが入ったために全身麻痺と呼吸障害が起き、現在流動食とのこと。車椅子のダヴィ君に笑顔で接していたら、一緒に来ていた親類の日系の方のお家に招待されることに。笑顔外交いいですね。

 


そしてダヴィ君のためにセッションがない火曜日にもかかわらず、アナポリス(Anapolis)からわざわざやってきたジョン・オブ・ゴッドです。
※ジョン・オブ・ゴッドは現在、アナポリスに在住です。
ジョン・オブ・ゴッドとのツーショット。ひゃーうらやましい!!

7月31日の竹田さんのfaceBookより
…………………………………………………………………………………………………
今日は、火曜日なので、ジョンオブゴットの休診日のはずが、
この子のために、特別に出てきていて、そのおかげでお会いし、お話もして、パシャりを許していただけました。

それどころか、笑顔でとても気持ちのよい、茶目っ気のある、ステキな対応をしてくれて、嬉しくなりました。
…………………………………………………………………………………………………

竹田さんはその後、クリスタルベッドも体験したとのことでした。ブラジルへの旅は本当に疲労困憊します。着いてすぐのクリスタルベッドはその疲労を取ってくれます。お奨めです。


 

明日の朝8時からは、いよいよ1回目のセッションです。日本にいるこちら側も緊張します。とにかくトラブルがないことを祈るのみです。

つづく


いつもありがとうございます。クリックして頂くとはげみになります。<(_ _)>


【人気ブログランキング】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【にほんブログ村】