読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緊急特別企画 竹田さんブラジルへ(13) 最後に 奇跡 感謝 そして気づき

竹田さんブラジルへ(13) 最後に 奇跡 感謝 そして気づき

 

今回の企画の最後に竹田さんの喜びの声をお伝えしたいと思います。

 

Facebookタイムラインより
…………………………………………………………………………………………
Bom dia!^ ^

 

今朝も、雲ひとつない晴天!
ブラジルに来てまだ一度も雲を見ていない。。
朝、ポーザーダを出て、手を大きく広げ、深呼吸をした
\(^o^)/
ここに来て、治療をしてからは
息がたくさん吸えるように変わった!
身体が、喜んでる
(もっともっと吸って吸っていいよ)
と身体が囁きかける。
超しあわせ ^ ^

 

治療前に、背中をさすると、ポコっと出ていた骨は、平らに
戻った。
所謂、猫背だった。

 

こんなことがあり得るのだろうか?
ジョンオブゴットに入った、
アウグストデアルメイダ医師は、ぼくの身体を切ったが、
其の間、ものの2?3分なのだ。

 

骨には触れていない。。

ジョンオブゴットに会う手配仲介してくれた、森さんにそのことを尋ねると、彼らは、肉体の手術と同時に、5次元の世界で
別の身体に手術をしてるという。
実際には、肉体の手術はなくてよいのだと。。
肉体の手術を希望するのは、ぼくみたいに、疑い深く、カタチとなった証拠を求める人向けだと。。

 

カーサには、ぼくみたいに、不治とされる怪我や病気、見えない目が見えるようになったり、
歩けない人が、歩けるようになって、(何とかして.お礼をしたい)という人々が、スタッフとして、ボランティアで支えている。
ここでも、(当事者支援)
という取り組みがなされている。

 

今日も、すべての神々に感謝し一日をSTARTします。ー この写真に写っている友達: 森 貴浩2013年8月5日 22:16
…………………………………………………………………………………………


カーサのコーヒーショップで獲れたてココナツジュースを飲む竹田さん

 



いつもありがとうございます。クリックして頂くとはげみになります。<(_ _)>


【人気ブログランキング】
ブログランキング・にほんブログ村へ
【にほんブログ村】